脱毛サロンの施術の流れ

脱毛サロンに行こうと決めたときには、まず予約をしなければいけません。

多くのサロンでは予約制を採用しているため、電話やインターネットから自分の都合に合わせた日時の予約を取ります。
予約した日には、少し早めに来店するようにしましょう。

初めて脱毛サロンに行くときには、どこの部位を施術したいかなど、アンケートに答えるためです。
お肌のトラブルを防ぐために、アレルギーや肌荒れを起こしやすい人は正直に記入します。



アンケートを元にカウンセリングを実施します。

カウンセリングをすることで、自分に合った脱毛をすることができます。

施術する脱毛の内容が決まったら、施術を受けることになります。カウンセリングは何度でも行ってくれるので、納得できない場合はコースを申し込まなくても構いません。施術に入るときは、ガウンに着替えることがあります。
部分脱毛では着替えないこともありますので、脱毛サロンのスタッフの指示に従いましょう。

まず初めに、お肌を保護するためのジェルを塗り、その上からフラッシュと呼ばれる特殊な光を照射していきます。
一度に広範囲の施術ができるので、ワキでしたら左右両方をやっても照射時間は3分ほどで終わります。



照射が終われば、ジェルを拭き取り、お肌を鎮静化するローションを塗って施術は終了になります。



サロンによっては、ミストシャワーなど機械を使って保湿ケアを行ったり、ハーブティーのサービスをしてくれるところもあります。